OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

OLとの女遊び。ここでは管理人のバツイチ社長が自分の体験談から「OL」を分析した内容を記載しています。OLは、会社・オフィスで働く社会人女性の総称。一般的に事務・営業などの仕事を連想させますが、職種はその限りではありません。そんな「OLとの女遊び」とは一体どんなものなのでしょうか?

OL

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

一般的にOLと言えば「オフィスレディ」のことで事務仕事を想像する人も多いと思います。しかし、ここでは働く女性全般として彼女たちを紹介します。

 

一般的なOL職
事務職 営業職
受付嬢 コールセンター

 

一般的なOLと言えば、こんな感じですが、バツイチ社長の会社にいるプログラマー(コーダー)の女の子達も広義ではOLです。

 

一体、何処から何処までがOLなんでしょうかね?

 

 

OLとバツイチ社長

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

バツイチ社長は、24歳ぐらいから28歳ぐらいまでのOLがちょっと苦手。何で「24歳〜28歳」なんて半端な年齢を出すのかといえば、入社3年目にもなると社会に慣れるから。

 

そしてこのぐらいの年齢になると結婚を意識し始めるので、女遊びの相手としては手を出しにくくなります。

 

正直、この年齢の女性は風俗嬢やお金で割り切れる子以外は相手にしたくありません。

 

しかし、OLも30歳ぐらいになると少し遊べる相手になるから不思議です。

 

特にアラサーのOLは、結婚を焦るあまり、誰それ構わず股を開きます。時間の掛かる恋愛などは無視して「取り敢えず味見をしてね」と自分をセールし始めるので、途端に遊びやすくなる傾向があります。

 

出会い系などをしていてプロフィールに会社経営なんて書けば、アラサーOLからの「プロフィール見ました」というメッセージで溢れ返ります。

 

まあ遊びやすくなるというだけで、実際には慎重に相手を選ばないと「痛い目」を見るのは明らかなので、実際に会うまでは時間を掛けてメッセージを続けます。

 

いつでも抱けると思うと、実際には中々食指が動かず、女子大生とパパ活したりしちゃうんですよね。

 

 

OLとセックス・プレイ

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

OLとのセックスはノーマル系の恋人セックスが多い傾向にあります。これは個人差がありますが、あまりハードなセックスをする人は稀だと思います。

 

おそらくですが、女子大生の時にハードなセックスをしていたとしても、それを改めているのでは?と思っています。

 

これは、今までの事を改め、セックスの本質に立ち返った結婚に向けた本当のセックスに目覚めたのかも知れません。

 

パパ活でも、女子大生より大人しい感じが目立ちます。

 

また、セックステクニックなどは人それぞれ。上手い人もいればマグロの人もいる感じ。中には殆どセックス経験ないんじゃないの?と不思議に感じる人もいます。

 

 

OLとの女遊び

 

ワンナイトラブ

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

大学卒のOLなら、もう20歳を超えており親の監視下からも離れます。またお酒を飲める年齢でもあるのでワンナイトラブもしやすくなります。

 

しかしOLとのワンナイトラブで気を付けたいのが相手との関係性。こちらは一夜だけの女遊びだったのに、急に彼女面を始める人も多く、注意が必要になります。

 

パパ活

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

OLの中には、本職の傍らにパパ活している人も多く遊びやすい相手。

 

その殆どが非正規雇用などで生活に困窮しているので、定期的なパパ活を望んでいます。

 

このOL達は、パパ活で稼いだお金を生活費に充てるので、中々貧困状況から抜け出せません。

 

バツイチ社長はパパ活しているOL達に「資格を取って転職したほうがいい」と薦めていますが、中々上手い事いかないのも現実です。

 

セフレ

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

OLは年齢的にセフレにしにくい傾向があり、バツイチ社長は避けている部分があります。

 

その理由は上記でも触れたとおり結婚適齢期があるから。セフレだと思って付き合っていると、突然「責任を取って欲しい」なんて言われる可能性があります。

 

愛人

 

OLの中には会社で働きながら愛人生活をしている人も結構います。

 

その証拠に交際クラブで女の子を探すと「昼はOLをしています」なんてプロフィールを見かける事が多々あります。

 

そんな彼女たちは、かなり要領が良く、昼はOL、彼氏持ち、そして愛人を無難にこなし、結婚適齢期になると彼氏と結婚して専業主婦に。

 

そして、結婚生活と愛人生活を同時に行うなんて器用な生活をしている人も少なくありません。

 

しかし愛人生活も子供ができると辞めざるを得なくなります。

 

風俗

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

OLの中には日中会社で働いて、夜は副職として風俗で働くなんて人も結構います。

 

特に新卒OLは、学生時代にはあった親からの仕送りを断たれ、賞与も期待できない事から風俗で副職をする人が多いのも特徴。社会人1年目って結構お金掛かりますよね。

 

さらに慢性的に金欠なのが派遣社員などの非正規雇用。彼女たちの場合は副職というよりもダブルワークに近いと思っています。

 

バツイチ社長が勤め人だった頃、会社の近くで昼食をとっていると、何度も遊んだ事のあるデリヘル嬢がOLの制服で同じ店に来た事があります。

 

お互いに気がつきましたが、他の同僚がいたのでアイコンタクトだけでやり過ごしました。

 

その後、またその子を指名して話しを聞くと、日中はかなり近所の会社でOLをしてるとの事でした。こんな偶然もあるんですね。

 

 

OLとの出会い

 

出会い系

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

OLとの出会いが一番多かったのは出会い系。

 

 

パパ活アプリ(マッチングアプリ)

 

パパ活アプリにも当然OLはいます。短期的なパパ仮では正直子供の有無なんてあまり関係ありません。

 

 

交際クラブ

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性

 

交際クラブは「パパ活」と「愛人」のマッチングをしてくれるサービス。ここでもOLと出会う事は可能。

 

特に交際クラブはハイレベルな女性が多く、人妻を専門に斡旋している場合もあります。

オススメの出会い系&交際クラブ
オススメ出会い系

出会い系は、平成時代から男女の出会いをサポートしているツール。マジメな出会い中心のマッチングアプリとは違い「女遊び」の中心となるツールです。

 

ハッピーメール PCMAX Jメール
OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性 OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性 OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性
色々な出会いを大人の出会いを楽しめるマルチ出会い系 大人の出会いに強いアダルト系の老舗出会い系 マイナーだがライバルが少な使いやすい老舗出会い系

 

オススメ!パパ活アプリ・交際クラブ

下記の2つはハイレベルの女性を探せるパパ活アプリと交際クラブ。管理人のバツイチ社長も利用していました。

シュガーダディ

(パパ活アプリ)

ユニバース倶楽部

(交際クラブ)

OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性 OLと女遊び|会社・オフィスで頑張って働く魅惑の社会人女性
出会い系と交際クラブのいいとこどりをしたようなマッチングサイト パパ活という言葉を作ったパイオニアの交際クラブ